トップページ > 二世部 > 第4回ピースカップジュニアU-10大会

成和子女部

2012年10月21日(日)第4回ピースカップジュニアU-10+女子大会に
                     立川教会から2名参加しました!

 去る10月21日(日)、埼玉県加須市にて第4回ピースカップジュニア(PCJ)U-10+女子大会が開催されました。立川教会成和子女部から、2名の4年生男子が八王子のチームの一員として参加しました。
 真のご父母様は生涯サッカーを愛され、サッカーを通して国境や人種を超えた人類一家族世界創建に情熱を燃やされました。その精神を受け継いで、元気いっぱいプレーしました。
 4グループのリーグ戦の1位によるトーナメント戦、リフティング大会、PK合戦が行われ、
関東・中部から集まった19チームが熱戦を繰り広げました。
 
大会前のお祈り ソンヨン八王子と練馬の連合チーム。
大会前に両チームコーチ・選手が手をつなぎお祈り
一体化していざ出陣!
開会式 開会式
座間先生のみ言葉などをしっかりと受けました。
予選開始の握手とあいさつ それぞれのグループに分かれて予選開始。
試合前にはしっかりと握手とあいさつ。
試合中 一生懸命走り回り、何度も惜しいシーンがありました。予選の結果3位グループに進出。
PK大会 PK大会。緊張のキック。予定の5人で決着がつかずサドンデス。惜しくも一回戦敗退。
試合後の反省と練習 試合後、反省と練習。スペースを作りパスを回すぞ。
記念撮影 ソンヨン八王子と練馬の連合チームの記念撮影。
「はい、チーズ!」よくがんばりました。
閉会式と表彰 閉会式と表彰。
1位グループの優勝およびPK大会の優勝は同じ
西東京教区の武蔵野FCハナロでした。拍手!
試合もPKも圧倒的強さでした。
リフティング大会では、ソンヨン・練馬連合チームの
メンバーが2位になりました。拍手!
 
億万歳 閉会式の最後、全員で億万歳。秋の夕暮れの空に
子供たちの「億万歳」が響き渡りました。
コーチ、父母と一緒に ソンヨン八王子のメンバー・コーチ・応援の父母の記念撮影。「神様、真の御父母様、すばらしい一日をありがとうございました。」
                                     (レポート K.O特派員)