トップページ > 礼拝のみ言 > 2013年5月26日

2013年5月26日 第31回全日本聖和祝祭

 5月26日(日)第31回全日本聖和祝祭が群馬県片品村の尾瀬霊園で行われ、その模様が全国にインターネット中継されました。立川教会においても多くの教会員が礼拝堂にて同参しました。また数家庭の聖和者家族が現地にて参加しました。

 10時からのエンターテイメントでは2世の音楽グループ「アバンティ」による素晴らしいアンサンブルが披露され、続いて立川教会からも多くの2世たちが参加する誠愛鮮鶴合唱団が、「夏の思い出」「君をのせて」「神の国めざして」の3曲を歌いました。また第2部の式典でも聖歌隊として聖歌を讃美しました。

 毎年聖和祝祭の日は必ず天候に恵まれるのですが、この日は太陽の周りを円を描くように虹が現れ、神様の祝福を感じました。徳野会長や宋龍天総会長の力強く希望あふれるみ言に、皆決意を新たに
しました。

全日本聖和祝祭 全日本聖和祝祭



戻る




reihai20120715.htmlへのリンク