トップページ > 礼拝のみ言 > 2013年5月12日

2013年5月12日 題目「7年路程勝利の主役になろう!」 
 許満亮教会長

訓読のみ言 「Vision 2020勝利のための世界出征礼拝」における
        真のお母様のみ言
   天一国元年天暦3月26日(2013年5月5日)

 誇り高い、全世界統一家の祝福家庭と食口の皆さん!本当に誇り高いです。

 2013年(天一国)元年の新しい春を迎えました。父母様におかれては、春の季節を大変好まれました。夢のある季節と言えます。万物が蘇生し、その美しさを発散していきながら、未来に対してその実を結実させるということ、そして収穫を約束させる季節だからです。

 皆さんは今どんな夢を持っているでしょうか?全世界統一家の祝福子女たちは、天地人真の父母様が生きてこられた伝統を絶対信仰で伝授し、相続し、氏族メシヤの使命を果たしながら、氏族に対し、社会に対し、国家に対し、世界に対してその責任を広げていき、必ずやその使命を完遂し、天の父母様が願われ、天地人真の父母様が懇切に願っておられる、全世界人類を天一国の民として抱いていく事に対し最善を尽くされることを願う次第です。その道こそが、この時代を生きている皆さんたちが、後孫万代に対して恥ずかしくない祖先としての位置に立つ内容になるからです。天一国は、六千年の間、天の父母様と天地人真の父母様により蕩減復帰摂理歴史を完成、完結、完了なさり、新しい時代の新しい歴史、この天一国を開門してくださった天の父母様の願いであり、天地人真の父母様の所望であり、希望であった、天一国完成であったと言えるのです。
 この場に皆さん方は、どのように天の父母様に対し、天地人真の父母様に対し、感謝し、それをお捧げすることが出来るでしょうか?皆さん方が責任を果たす度合いによって、皆さんを天一国の祖先の位置に立ててくださる、大いなるみ意(こころ)に対し皆さんはそれをよくご存知ですか?

 皆さんを通して真の父母様を証し、真の父母様がこの地に来られて天一国を開門してくださった事を、皆さんは早いうちに、この国においてはもちろんのこと、全世界人が皆知ることが出来るようにすべき責任があるというのです。それを実感していますね?

 その責任を果たす事が出来なかった立場では、皆さんは恥ずかしい先祖の位置に立たなくてはいけなくなってしまいます。永遠なる世界に対して見るときに今この瞬間、少し厳しいからといって、皆さんはすぐに止めてしまうのでしょうか。皆さんは必ず天にお答えしなければなりません。必ずや成功しなければなりません。必ずや天の父母様の前に、天地人真の父母様の前に地上天国、天上天国が開門されたということを、見せて差し上げなければなりません。わかりますね?その道を成すことに向かって、皆さんは全力投球、死生決断、中断なき前進こそが、今の時代を活きている私たちの使命であり、責任であることを肝に銘じてくださるようお願いいたします。




戻る




reihai20120715.htmlへのリンク