トップページ > 礼拝のみ言 > 2015年08月02日

2015年8月2日
「人類を愛した真のお父様のパンタナール精神」
金 琮培教会長

「天聖經」

 み旨を知ったその日から、霊界を愛し、人類を愛しました。人類を愛するにおいては、自分の家庭より、自分の国より、もっと愛さなければなりません。この陸地にあるすべてのものを愛さなければならず、その次に、水の中にいるものを愛さなければなりません。再創造過程です。神様の愛と人類を連結し、人類の愛と地球星を連結し、水の世界まで連結しなければなりません。パンタナールを中心として、先生がもてる精誠をすべて尽くすのは、そのためです。

 人間は、神様が創造した種の絶滅を防がなければならない責任を負っています。今までどれほど絶滅させたでしょうか。パンタナールには、魚だけでも数多くの種類がいます。養殖場を造ったので、世界で土の質が同じ所では、いつでも繁殖させて、永遠に絶滅しないようにするのです。そのようなことをします。先生は今、そのような膨大なことを始めようとしているのです。















 







 



                        戻る