トップページ > 礼拝のみ言 > 2014年03月16日

2014年3月16日 題目「春」
金 琮培(キム・ジョンベ)教会長

「父の祈り」
お父様と共に本然の春を迎えさせてください

お父様!
春はやはり解放を
象徴するものであるので
私達はお父様の愛の懐に
抱かれる喜びを
再び恋しがらなければなりません。
春は新しい出発を約束しているので
私達はお父様の懐に抱かれ
新しい出発をしなければなりません。
春には森羅万象が和動するように
私達がお父様の愛の懐に抱かれて
万宇宙と和動することのできる主体性を
復帰する事ができるように
許諾してください。
春は歌と踊りの因縁を起こさせるように
私達もお父様の愛の懐の中で
お父様の愛を中心として
そのようにすることのできる時を
慕わなければなりません。
お父様の御旨を中心として
この春は一つの安息の基盤になるように
私達もお父様の愛の懐に抱かれて
安息する姿になることを
慕わしく思うように許諾してください。

お父様!
そのようにして
お父様の内的事情をすべて相続することによって
エデンの園での望みの中で
新しい出発をすることができ
望みの中でお父様の愛に包まれていた
その本然の人間の姿をもう一度
内的に慕わしく思うようにしてください。
この春を迎えてこのような因縁を感じ
お父様の前に無限に感謝を捧げることができるようにしてくださり
そのような心の園になるよう
許諾してくださるよう
懇切にお願い申しあげます。

                        戻る